当サイトにはプロモーションが含まれています

見るだけで幸せ確定!最高の感動体験!面白いおすすめミュージカル・音楽映画【2022年版/洋画】

こんにちは、さのひろです。

さのひろ
今回は映画記事!最高の恋愛映画を紹介するよ!
今回は1000本以上の映画を見た映画大好きな私が「ミュージカル・音楽」のオススメ映画を紹介します。
心が高揚するような極上の感動体験を得られる映画を厳選しています。
独断と偏見で、魂を込めて紹介します!
どの作品も見ていないのは、もったいないものばかりです!気になる映画はぜひご鑑賞ください!
私が洋画好きなので、かなり洋画に偏っています。ご了承ください。

この記事からわかること

  • 見てないのは損してる!ミュージカル・音楽のおすすめ映画
  • 各映画のあらすじと簡単な感想
  • おすすめアプリFilmarksについて
広告

心も身体も踊り出す!絶対におすすめのミュージカル映画

tick,tick…BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021/115分)

時間はない。全てを捨てて、夢を追いかける覚悟はあるか?

https://filmarks.com/movies/87678

1人の若き青年ジョナサン・ラーソン。

彼はミュージカル作家を夢見て、曲を書きながらカフェのバイトをする日々を送っていた。

30歳に目前に時間ばかりが過ぎていくことに焦りを感じていた。

自分の夢に価値はあるのか、時間を無駄にしているだけではないのか…。

夢を追う中、恋人とも友人ともうまくいかず葛藤を抱えながらも、真っ向から創作に打ち込んでいく。

『tick, tick… BOOM! : チック、チック…ブーン!』予告編 – Netflix

名作ミュージカル「RENT レント」を生んだ作曲家ジョナサン・ラーソンの自伝ミュージカルを映画化した作品。

主人公が29歳から30歳になるときで、私もこの映画を見た時が29歳とドンピシャでした。

自分に残されている時間は?

自分の持っている夢は?

自分にとって失っちゃいけない大切なものは?

自分がどう生きるか見つめ直すことができる映画です。

ジョナサンのエネルギーが、心に突き刺さる音楽でした。

さのひろ
30歳目前で見たい映画

グレイテストショーマン(2017/105分)

ありのままの自分で!”愛と夢”至高のエンターテイメント

https://filmarks.com/movies/60905

19世紀アメリカの「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた、実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。

貧しい家に生まれ、早くに父を失い、幼少期から苦しい生活を強いられていたバーナム。

幼馴染のチャリティと結婚し、2人の子供にも恵まれていた。

成功と幸せを掴むため挑戦を続けるバーナムは、

多様な個性を持ちながらも日陰で生きてきた人々を集め「ショー」をするビジネスを思いつく。

誰もが”オンリーワンになれる場所”を作り出し、ショーの成功に向けて奮闘していく日々を送る。

しかし、そこには大きな波乱が待ち受けていた…。

ヒュー・ジャックマンが歌う『グレイテスト・ショーマン』予告編

人と違うことは”才能”なんだ。

日陰で生きていた人たちにスポットライトが当たり、輝かしいエンターテイメントに昇華させられた素晴らしいショー。

この映画はまさに「ショー」にふさわしい圧巻の音楽と映像でした。

ストーリーは単調ながらもわかりやすく、何より音楽が非常に良いミュージカル映画ですね。

作中音楽は映画の中でも最高クラスです。一時期どハマりしていました。

サントラをヘビーローテーションし続けていましたね。あなたもきっとそうなる!

ぜひ映画館で観てほしいですが、なかなか難しいですね。

お家で大音量で試聴してください。

さのひろ
「Rewrite The Stars」って曲がめちゃくちゃ好き!

LA・LA・LAND ラ・ラ・ランド(2016/126分)

夢か恋か?魔法にかかる大人のミュージカル

https://filmarks.com/movies/62215

人が夢を追う街、ロサンゼルス。

ジャズピアニストと売れない女優の恋を描くミュージカル映画。

女優志望のミアは仕事が上手くいかず落ち込んでいる時に、ジャズバーでピアニストのセブと最悪な出会い方をする。

後日、また会う機会があったがやはりぶつかり合ってしまい、口論になる。

しかし、互いの夢を知る中でお互いに少しずつ惹かれあっていく。

セブが入ったバンドが成功したことで、少しずつ二人はすれ違っていってしまう…。

「ラ・ラ・ランド」本予告

映像が非常に華やかで、おしゃれなミュージカル映画です。

ストーリーは大人な恋愛という感じで、ただのハッピーラブロマンスではありません。

「恋か夢か」そんなストーリーで幸せなラブストーリーを見たい方には合わないかと思います。

夢を追い、恋をする。

人生経験を積み重ねるほど共感し、没入する映画だなと感じました。

目を惹く映像に、素晴らしサウンドに心躍る映画です。

さのひろ
衣装ひとつで、この映画だとわかるのがすごい

ANNIE(2014/118分)

明日になれば太陽はのぼる!

https://filmarks.com/movies/56888

ニューヨークの横暴な里親が営む施設で暮らしているアニー。

アニーは自分を捨てた両親が、いつか迎えにくることを信じていた。

毎週金曜日の夜に、置き去りにされたレストランで待ち続けていたのだ。

そんな中、車に撥ねられそうになったアニーを選挙キャンペーン中のスタックスが助けた。

スタックスは携帯会社のCEOでNY市長候補として選挙活動をしていた。

スタックスはアニーを選挙に利用しようと考え、引き取る事にした。

お互いの打算がある中で始まった生活だったが、いつしか2人に絆が芽生えていく。

原作の”アニー”は未試聴なので比較できないですが、今作は非常に見やすいミュージカル映画です。

ストーリーはシンプルなハートフル物語で、万人受けする感じです。

ミュージカルパートも良くて、あの名曲”Tomorrow”を聴くことができます。

歌唱力はもちろん折り紙付き。

アメリカ映画のハッピーな感じを存分に堪能できる映画です。

さのひろ
歌って踊るって最高

ピッチ・パーフェクト(2012/112分)

今すぐ歌って踊り出せ!

https://filmarks.com/movies/54570

DJを目指す音楽好きな少女ベッカは、親の言いつけで嫌々ながらも大学に進学した。

ひょんなことから入部したガールズアカペラ部で、大会に出場する事になる。

毎年同じ曲を歌うつまらない先輩や、バラバラなチームメイトと衝突しながらも次第に友情が芽生えていく。

アカペラ部はまとまっていき、いつしかチームとなり本気でアカペラの大会を目指していくが…。

映画『ピッチ・パーフェクト』日本版予告

全ての女性を元気付ける、青春ガールズムービー!

男の私も元気づけられました。

ストーリーも見やすく、音楽もいい!

アカペラというのもGoodで、歌っている彼女らがかっこいいのが見どころですね。

元気になれるミュージカル映画を探している方にぜひ!

さのひろ
みんな歌うのうま過ぎる

ピッチ・パーフェクトは続編があと2作あります。

1作目が面白かった方はぜひ!

私の推しは1作目ですが。

「ピッチ・パーフェクト2 」予告編

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』予告編

バーレスク(2010/120分)

歌声に平伏す。さあ、カーテンを開けて

https://filmarks.com/movies/15130

アイオワの田舎町に暮らすアリ(アギレラ)は、歌手を夢見てロサンゼルスを目指す。

ロサンゼルスでアリが出会ったのは、大人のためのエンターテイメントクラブ”バーレスク”だった。

自分が描く憧れの世界を見つけたアリは、オーナーのテスに話をつけアルバイトとして働くようになった。

アリがステージで歌声を披露すると、その圧倒的な歌唱力が認められ、才能を開花していく。

クラブは大盛況となっていくが…。

映画『バーレスク』予告編

ぶっちぎりの圧倒的歌唱力に、どっぷりと惹き込まれていく映画です。

ミュージカル映画の中でも突出した歌唱力・ダンスパフォーマンスが非常に魅力的!

一つのエンターテイメントとして完成しています。

女性の力強くカッコよいい歌が聴きたい方には、ぜひ見てほしい映画です。

さのひろ
冒頭からカッコ良過ぎる!

マンマ・ミーア!(2008/108分)

誰が本物のパパ!?美しいギリシャの島で歩くバージンロード

https://filmarks.com/movies/16306

エーゲ海に浮かぶカロカイリ島。

美しいリゾートで、ホテルを経営するドナ。

その一人娘ソフィが結婚を間近に控えていた。

父親を知らずに育ったソフィは、父親とバージンロードを歩く事を夢見ていた。

母親ドナの昔の日記を読んだソフィは、父親の可能性がある人を3人見つけ、ドナに内緒で招待状を投函するのであった。

映画「マンマ・ミーア!」予告編

パパ候補が3人にて誰の子かわからないという、若気の至りが過ぎるドナ。

誰がパパかわからないけど3人とも呼んじゃえ!精神のソフィ。

もう面白いですよね。

そこに合わさる名曲の数々。

マンマミーアを見たことがない人も、知っている曲が多いと思います。

ハッピーな気持ちになりたい時に観てほしい映画です。

さのひろ
エーゲ海のリゾート行ってみたいー!

ヘアスプレー(2007/116分)

最も“ビッグ”なシンデレラストーリー!

https://filmarks.com/movies/34960

ダンスとおしゃれが大好きな16歳の少女トレーシー。

60年代ボルチモアの人気TV番組「コーニー・コリンズ・ショー」に強い憧れを持っていた。

番組のレギュラーメンバーのオーディションがあることを知り、母の反対を押し切って参加することにするが…。

ぽっちゃり女子が人気者になっていくサクセスミュージカル。

『ヘアスプレー』(2007)日本版劇場予告編

人の抱える問題を、歌やダンスで吹き飛ばしてくれる、明るくハッピーなミュージカル映画。

ハードな問題も歌って踊れば全部解決。

ちょっと嫌なことがあった時、元気が欲しい時に観て欲しい映画です。

皆が主人公で、人との違いなんて気にする必要はないんだと思わせてくれます。

さのひろ
結局ザックエフロンがカッコ良いのよ

ハイスクール・ミュージカル(2006/98分)

声を出さずにはいられない!青春ミュージカルエンターテイメント!

https://filmarks.com/movies/54690

イースト高校のバスケ部(ワイルドキャッツ)に所属するトロイは、バスケットボールが得意な学校の人気者。

数学や化学を得意とするガブリエラは、学校一の天才少女で、勿論成績はオールA。

住む世界が全く違う二人だったが、大晦日の夜に出会う事になる。

ミュージカルで繋がる二人が織りなす、青春物語。

【High School Musical】ハイスクール・ミュージカル★英語歌詞付・放送予告

ディズニーチャンネル・オリジナルムービー。

もうとにかくザック・エフロンかっこよさがエグいです。

こんなのが学校に居たら全女子生徒は恋に落ちますね。

3作目のザック・エフロンのかっこよさとか、もはや異次元ですよ。

ストーリーは王道中の王道なのですが、キャラクター達の魅力で全く気になりません。

まさに青春物語です。

眩しいほどの青春映画が見たい方にはぜひ!子供でも楽しめます!

(むしろティーンの方が楽しめます)

さのひろ
こんな青春が送りたかった…

ハイスクール・ミュージカルは「ハイスクール・ミュージカル2」「ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー」が出ています。

3作目のザ・ムービーはちょっと泣けるぐらいいい映画です!

レミゼラブル(2012/158分)

フランス激動の時代。真の善と悪とは。

https://filmarks.com/movies/52973

舞台は19世紀フランス。

妹の子供のために盗んだパンの罪で、19年間投獄されていた男ジャン・バルジャン。

仮釈放の身となりながら、助けてくれた教会で再び盗みをはたらいてしまう。

罪を許してくれた司教に強く感銘を受けたバルジャンは改心の決意をする。

身分を隠し、市長にまで上り詰めたバルジャンは女性ファンテーヌから愛娘のコゼットを託される。

バルジャンとコゼットは親子として暮らすようになるが、やがてフランスの激動の波に飲まれていく。

映画『レ・ミゼラブル』予告編

映画というよりは、もはや芸術作品の一つです。

登場人物のセリフは全て歌になっていて、全員がずっと歌っています。

全部が歌になっていることもあって、メロディーのない歌のセリフがどうも気になりました。

しかし、そんなことがどうでも良くなるような、震えるような名シーンが見どころです。

歌から感じる力強い圧倒的なパワーに気圧されるでしょう。

さのひろ
ミュージカル映画の歌唱力はとんでもないな

音楽が人生を変える!?魂を揺さぶる絶対におすすめの音楽映画

イエスタデイ(2019/112分)

世界からビートルズが消えても、また世界はビートルズに熱狂していく

https://filmarks.com/movies/82978

昨日まで世界中の誰もが知っていた「ビートルズ」

今日、覚えているのは世界で一人、ジャックだけ…。

イギリスの小さな町に住む売れないシンガーソングライターのジャック。

彼はある日、交通事故に遭ってしまう。

昏睡状態から目覚めた後に、ジャックは世界中の人がビートルズを知らない事に気づくのだった…。

映画『イエスタデイ』予告

「異世界転移したら誰もビートルズを知らなかった件〜ビートルズはオレが広める〜」

ラノベ風のタイトルをつけたらこんな感じでしょうか。

私は熱狂的なファンではないにしろ、コピーバンドの演奏を聴きに行くぐらいにはビートルズが好きです。

映画の中で好きな曲が流れるというのは、最高ですね。

ビートルズファンにはもちろんゴリゴリにおすすめしたいですが、

ビートルズを知らない人にもぜひおすすめしたいです。

「ビートルズわからないよ」って人も映画をみれば「あ、この曲知ってるわ」となると思います。

いかに日常生活の中で、ビートルズの曲が使われているかがわかります。

私の好きな映画の一つです。

さのひろ
エド・シーランが演じるエド・シーラン役すごい

アリー/スター誕生(2018/136分)

光と影、愛と依存。歌が魂に響く

https://filmarks.com/movies/68556

音楽業界での成功を夢見ながらも、自分に自信が持てず一歩が踏み出せないでいたアリー。

ある日、世界的ロックスターのジャクソンに見出され、華々しいデビューを飾ることとなる。

ショービジネスの世界で、喜びや苦難を経験しながら歩みを進めていくアリーだったが…。

映画『アリー/ スター誕生』予告【HD】2018年12月21日(金)公開

何度もリメイクされてきた作品で、今回はレディー・ガガ本人が主役を務めたことで話題となった映画。

その圧倒的な歌唱力に、映画館で見た時の私は鳥肌が止まりませんでした。

そして思っていた結末とは違うものだったことも衝撃でしたね。

この映画は華やかでハッピーなだけの、サクセスストーリーではありません。

その点で評価が分かれるかと思いますが、どちらに転んでも関係なく、私はおすすめしたい作品です。

大画面・大音量で魂のこもった歌を聴いてみてください。

さのひろ
2人で歌う曲が最高すぎる。永遠に歌っててほしい。

ボヘミアン・ラプソディ(2018/135分)

圧倒的クオリティーで今“伝説”が蘇る

https://filmarks.com/movies/73709

1970年ロンドンのとあるライブハウス。

青年フレディー・マーキューは、あるバンドのボーカルが脱退したことを知り自らを売り込むことにした。

ギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーはフレディーの歌声に驚かされバンドを組む。

バンド名は「QUEEN」。

4人はお互いを高め合い、革命的な試みを進めながら、次々とヒット曲を作り出していく。

アルバムは大ヒットを記録し、ツアーも大盛況。全ては順調に見えた。

しかし、輝かしい舞台の影で、フレディーは少しずつ暗闇の中に落ちていくのだった…。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』最新予告編が世界同時解禁!

世界的人気を誇るロックバンド「QUEEN」のボーカル”フレディー・マーキュー”の人生を描く伝記。

社会現象と呼べるほど大ヒットとなり、話題となった映画です。

感想を一言で言うなら「これほど音楽で感動した映画は他にない!」です。

伝説の再現度、圧倒的な名曲、ストーリーの面白さ。

全てが私にブッ刺さりました。

元々、何曲かQUEENの好きな曲があったのもありますが、知らない人でも魂が震えるほど響くと思います。

この映画を観た後に、QUEENのプレイリストをヘビーローテーションしない人は存在しないでしょう。

さのひろ
最後のライブシーンは映画館で、震えるほど泣いた

シング・ストリート 未来へのうた(2016/106分)

人生から逃げるな!嘘から始まるバンド生活

https://filmarks.com/movies/66490

舞台は1985年の大不況なアイルランドのダブリン。

父親の失業で荒れた学校に転校させられた14歳の冴えない少年コナー。

家で音楽狂いの兄とロンドンのMVを見ることだけが楽しみだった。

ある日、街で見かけた大人びた綺麗な少女ラフィナに一目惚れする。

彼女と話すことができたコナーは、咄嗟に「僕のバンドのPVに出ない?」と口走ってしまう。

バンドすら組んだことがないコナーは、大慌てでバンドメンバーを集め猛練習を始めるのだった。

『シング・ストリート 未来へのうた』予告編

音楽を通して、輝く夢に向かって走り出す少年たちの姿に、胸が熱くなる映画です。

サエない日々が、色付いていく様が観ていて気持ちがいい。

美人を前にイキってしまう男子中学生の心は、男なら皆が共感できるのではないでしょうか。

それを実際に成し得てしまうコナーは、冴えない少年どころか大人の自分から見てもカッコ良すぎる少年です。

イカしたバンドメンバーも併せて、最高。

見やすい映画なので、未視聴の方はぜひ!

さのひろ
少年にとってこれは、人生を変える青春になる

SINGU(2016/110分)

才能よ集え!恐怖に負けて夢を諦めるな!

https://filmarks.com/movies/66874

劇場のオーナーであるコアラのバスタームーンは、経営不振に陥っている現状をなんとか立ち直らせようと悩んでいた。

劇場を守るためなら”何でも”すると決めた、オーナーはある策を思いつく。

それは世界最高の歌唱コンテストをプロデュースすることだった。

未来を変えようと、数えきれないほどの動物たちがオーディションに訪れ自らのパフォーマンスを披露した。

5組の選ばれた歌手たちと最高の舞台を作ろと奮闘するのだったが…。

『SING/シング』吹替版特別予告 90秒

物語としても面白いし、歌を聞くのも満足できる作品です。

誰もが聴いたことあるようなヒットソングが沢山聴けます。

「あ、知ってる曲!」と楽しくなること間違いなし。

この映画の面白いところは、吹き替え版で歌まで全編吹き替えているということです。

字幕版だとオスカー俳優などのキャストが熱唱しています。

吹き替え版だとMISIAやスキマスイッチ、水樹奈々なども歌っておりどちらも一見の価値があります。

2度美味しい映画なのでぜひ字幕版・吹き替え版でお楽しみください。

さのひろ
歌まで吹き替えてるのは、かなりいい!
SINGは2作目も公開されています。
1が面白かった方には是非!

はじまりのうた(2015/104分)

陳腐でつまらない景色が、美しく見える音楽の魔法

https://filmarks.com/movies/58698

シンガーソングライターのグレタは、恋人のデイブに裏切られ失意の中にいた。

そんな中、ライブハウスで歌っていたところを、音楽プロデューサーのダンに見出される。

ダンに誘われ、自分のアルバムを制作することにしたグレタ。

ニューヨークの街角で次々とゲリラレコーディングを進めていくのだった。

映画『はじまりのうた』予告編

失意の中にいたグレタは、最大のチャンスを掴む。

今の自分にできることを精一杯やることで、人生を変えていく物語が素敵です。

スタジオでレコーディングするお金がないから、屋外でレコーディングをするのもまた最高です。

街の音や人の声、それすらも音楽でありのままでいいのだと伝えてくれてる気がします。

グレタの最後の決断もまた素敵。

前を向きたい時に観たい映画です。

さのひろ
お互いの好きな曲を、イヤフォンで聴くシーンが至高

セッション(2014/106分)

狂人による狂気のレッスン。その先にあるものは…。

https://filmarks.com/movies/59751

世界的なジャズ・ドラマーを目指す少年アンドリュー・ニーマン。

名門の音楽学校に入学し、夢のために恋人とも別れるほど本気だった。

しかし、アンドリューを待ち構えていたのは伝説の鬼教師テレンス・フレッチャーだった。

その指導は常軌を逸しており、嵐のような罵声と体罰が横行していた。

やがてレッスンは狂気を帯び、アンドリューもまたその狂気に飲まれていくのだった…。

映画『セッション』予告編(4/17公開)

なんだこの映画は!?

なんだこのラストは!?

こんな熱量をド正面からぶつけられたことが、かつてあっただろうか?

いや、ない!

そのとんでもない熱の塊は私の口を開けさせて、手に力を入れさせ、鳥肌を立たせました。

狂人による狂気と・狂人による熱気による、とんでもない”セッション”。

ラスト10分、誰も見たことのない衝撃を受け取るでしょう。

さのひろ
両方怖すぎるのよ、もう

奇跡のシンフォニー(2007/114分)

まだ見ぬ両親からの“ギフト”。いつかまた会える。

https://filmarks.com/movies/30248

ニューヨークの孤児院で11年過ごしていた少年エヴァンは、両親がいつか迎えに来ると信じていた。

不思議な音に導かれるように、エヴァンは孤児院から抜け出してしまう。

たどり着いたマンハッタンで、エヴァンはストリートギターで日銭を稼ぐ少年アーサーと出会う。

あらゆる音がメロディに聞こえるという才能を持っていたエヴァンは、その才能を開花させていく。

そんな中、エヴァンのギターに興味を持った大人が「いい音楽だ」と話しかけてくる…。

『奇跡のシンフォニー』日本版劇場予告編

音楽の力で、まだ見ぬ両親を探し求める少年を描く物語。

映画の中で流れる数々の音楽が素敵で、エヴァンの好奇心と才能を表現しています。

ある2人が一緒にギターを弾くシーンがもう最高で、ずっと聴いていたくなりました。

どんなに辛いことがあっても音楽が乗り越えさせてくれる。

そんな勇気と元気をくれる素敵な映画です。

さのひろ
誰もがエヴァンを好きになり、応援したくなる

スクール・オブ・ロック(2003/110分)

イカれたロックンローラーは小学校教師!?

https://filmarks.com/movies/32336

ロックへの思いが強すぎる自分勝手なデューイは、自分のバンドをクビになってしまった。

ある日、教員の仕事をしている親友ネッド宛てに来た仕事の電話を受けた時に思いつく。

デューイはネッドになりすまし、名門私立小学校の臨時教師として働くことに。

子供たちに音楽の才能を見出したデューイは、彼らとロックバンドを組もうと企むのだった。

学校の課題だと嘘をつき、ロックの授業を始めていくが…。

日本語字幕 予告編 スクール・オブ・ロック

ご都合主義万歳の完成されたエンタメ映画。

展開は予想通り?そんなのはどうでもいいのです。

デューイは手段としてはめちゃくちゃですが、子供たちに「今を生きる」を伝える良い教師。

コメディ要素も豊富で、見ててクスッと笑えるシーンが沢山あります。

軽ーーい気持ちで何度だって見たくなる素晴らしい映画です!

さのひろ
デューイのハイテンションさが最高にロック!

天使にラブ・ソングを…(1992/100分)

歌は喜び!常識にとらわれない修道院革命!

https://filmarks.com/movies/19506

殺人現場を見てしまったため、ギャングに命を狙われる事になってしまったクラブ歌手のデロリス。

証人保護プログラムとしてサンフランシスコの修道院に匿われる事になった。

厳格で堅苦しい修道院長がいる生活に辟易するデロリス。

そんな中、デロリスに聖歌隊の指導を任されるようになる。

持ち前の明るさを武器に、堅苦しい修道院にデロリスは変革を起こしていくのだった。

天使にラブソングを|予告編|Disney+ (ディズニープラス)

堅苦しい修道院が変わっていく姿を、コミカルに描くハートフル音楽映画。

閉鎖された文化の中に、常識に囚われない新たな人材が掛け合わさり、大きな波を起こしていきます。

観ていても非常に気持ちのいい作品で、音楽もまさに”心躍る”にふさわしいものです。

誰しもが輝けるのだと教えてくれる、最高の映画の一つです。

さのひろ
みんなが自分の殻を破っていく姿が最高!
広告

映画の管理・情報の確認はFilmarksがめちゃくちゃ便利!

https://filmarks.com/

おすすめの映画アプリ Filmarks

みなさんは今まで見た映画を覚えているでしょうか?これ見て見たいと思った映画を全部覚えているでしょうか?

私自身は結構映画のことを覚えているつもりですけど、忘れてしまうことがめちゃくちゃあります。

そこでおすすめしたいのがFilmarksというアプリです。

●基本無料!

●見た映画をチェックできる

●見たい映画をチェックできる

●無料で見れるVOD(動画配信サービス)が一目でわかる

●見た人たちの映画評価やレビューを簡単に確認できる

●映画の最新情報などもチェックできる

使い方は簡単で利便性がハンパないです。

映画のSNSという感じに利用することもできます。

フォローすると、その人の見た映画やレビューなどをチェックすることもできます(フォローしてなくても見れますが)

さのひろ
これが無料で使える意味がわからない!!!

見た映画、見たい映画をチェックできるので使ってない方にはぜひおすすめです!

Filmarksの機能をアップさせる月額サービスもあるので、興味のある方はそちらもチェックして見てください!

日本最大級!映画レビュー数1億7666万件以上のFilmarks(フィルマークス)。映画・ドラマの評価やレビューを投稿&…

広告

見るだけで幸せ確定!最高の感動体験!面白いおすすめミュージカル・音楽映画【2022年版/洋画】 まとめ

今回の紹介は以上です。

ミュージカル・音楽ジャンルの映画20本を厳選しました。

見返してみるとオススメしてるだけあって、どの作品も大好きな作品ばかりです。

中でも私の好きな映画3選

  • グレイテストショーマン
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • 天使にラブ・ソングを…

普段映画を観ない方には、ぜひ気になる作品を一つでも観て見てほしいと思います。

映画通の方も、もしまだ観てない作品が一つでもあったならチェックしてみてください。

引き続き映画紹介の記事も書いていきますので、よかったら読んでいただけると嬉しいです。

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高のヒューマンドラマを紹介するよ! 今回は1000本[…]

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高のアクション映画を紹介するよ! 今回は1000本以[…]

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高の恋愛映画を紹介するよ! 今回は1000本以上の映[…]

今回は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

さのひろ
おわり!

 

広告
Follow me