当サイトにはプロモーションが含まれています

1000本以上観た20代男が選ぶ!観ないと人生損!おすすめ恋愛映画【2022年版/洋画・邦画】

こんにちは、さのひろです。

さのひろ
今回は映画記事!最高の恋愛映画を紹介するよ!
今回は1000本以上の映画を見た映画大好きな私が「ラブストーリー」のオススメ映画を紹介します。
甘いも苦いも味わえる、極上の恋愛体験を得られる映画を厳選しています。
独断と偏見で、魂を込めて紹介します!
どの作品も見ていないのは、もったいないものばかりです!気になるものはぜひご鑑賞ください!
私が洋画好きなので、かなり洋画に偏っています。ご了承ください。

この記事からわかること

  • 恋愛(ラブストーリー)のおすすめ映画
  • 各映画のあらすじと簡単な感想
  • おすすめアプリFilmarksについて
目次
広告

恋がしたくなるラブストーリー おすすめ恋愛映画

EVERY DAY エブリデイ(2018/97分)

https://filmarks.com/movies/77676

毎朝違うティーンエイジャーに憑依して目を覚ます、霊体A。

ある日、高校生のジャスティンに憑依したAは、彼の彼女であるリアノンに恋をする。

リアノンもまた、いつもと違うジャスティンにいつも以上に惹かれていた。

しかし、翌日になるとジャスティンは元通り。リアノンはガッカリしてしまう。

ジャスティンは昨日のことを覚えておらず、不思議に思っていると、別の人に憑依したAがリアノンの元に訪れるのだった。

肉体と魂が別にある”A”が送る、ファンタジーラブストーリー。

ファンタジー要素のある恋愛映画です。

私のめちゃくちゃ好きな映画の「ビューティーインサイド」の設定に似ていたので視聴しました。

内容は全然違いますが、こちらもなかなか面白いです。

人に憑依することでしか生きられないAという存在が、切ないです。

上映時間も短く、見やすい映画になっています。

ラストの結末は、皆さんどう感じるでしょうか。私は好きでしたね。

さのひろ
魂だけの相手を好きになるのはめちゃくちゃ大変そう

博士と彼女のセオリー(2014/123分)

https://filmarks.com/movies/59552

宇宙論について多大な功績を残した学者スティーヴン・ホーキング博士の史実に基づいた物語。

1963年、ケンブリッジ大学に在学していたスティーヴンは、中世詩を学ぶジェーンと恋に落ちる。

順調にいっていた2人だが、やがてスティーヴンが筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、余命2年の宣告を受けてしまう。

治療法が見つかっていないALSによって、2人の世界が大きく変わってしまう。

予期せぬ試練を前に2人はどうなっていくのか…。

身体が動く頃の二人の世界は彩り豊かで美しく、踊ってしまうような世界。

しかし、身体が動かなくなると一転。次第に世界が、2人の見え方が、変わっていってしまいます。

お互いを思う気持ちはあれど、病気を前に綺麗事だけでは済まないのが、まざまざと見てとれる物語でした。

ALSの中とんでもない研究発表をしてしまうスティーヴンもすごいし、それを傍で支えるジェーンもすごい。

すれ違っていく愛に寂しさを感じるけれども、これもお互いの選択なんだと思うと何にも言えなくなります。

さのひろ
行間を読み取るような、大人な描写の多い映画だった

あと1センチの恋(2014/103分)

https://filmarks.com/movies/59405

ロージーとアレックスは6歳からの幼馴染。

2人はお互いを思っていながらも、ずっと口に出せず、曖昧な距離感にいた。

そんな中、ある出来事によって2人は別々の道を歩むことになる。

誤解や、掛け違い、読まれなかったラブレター、運命に翻弄されながら2人の距離は近づいたり離れたり。

2人の間の”あと1センチ”の距離は、果たして縮まるのだろうか?

この映画はとにかくもどかしいです。

「ああー、何やってんだよ。」「うわ、やらかしてるじゃん。」とついついツッコミを入れたくなるほどすれ違います。

恋愛はタイミング。

そして言葉を口にしなければ、思いは伝わらないというのがよくわかる映画です。

今の関係が崩れるのを恐れて、先に進まないという選択肢は、むしろ後退なのかもしれませんね。

人生も恋愛も行動あるのみですね。

さのひろ
リリーコリンズめちゃ綺麗

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013/124分)

https://filmarks.com/movies/56354

イギリスに住む青年ティムは、家族や伯父と仲良く生活を送っていた。

冴えないティムは恋人も出来ないでいたが、21歳の誕生日を境に父からあることを教えられる。

それは「一家に生まれた男たちは”タイムトラベル”の力を持っている」ということだった。

ティムは能力に驚きつつも、恋人を作るために能力を使い人とは違う人生を送っていくことになる。

本当の「愛や、幸せ」とは何かを教えてくれる映画です。

物語の中でも出てくるタイムトラベルでは解決しきれない物事があり、そこに面白さを感じます。

ティムと共に人生の大事なことを学べるいい映画です。

恋愛映画としても面白く、綺麗なシーンがたくさんあります。

タイムリープの能力がほぼノーリスクなのと、若干の矛盾点があったりしたのが気になりましたが、その辺はご愛嬌!

多くの人に賞賛されている大人気なこの映画を、見逃す手はないですね!

さのひろ
誰しもが欲しくなる能力の一つだね

ルビー・スパークス(2012/104分)

https://filmarks.com/movies/52969

スランプに陥っている天才小説家カルヴィン。

精神科医の勧めで、夢に現れた女性”ルビー・スパークス”を小説で書き始めた。

そんなある日、小説のルビーとそっくりな女性がカルヴィンの前に現れた。

次第に惹かれていくカルヴィンだが、ルビーとうまく関係を作ることが出来なかった。

関係が終わると思ったカルヴィンは、小説のルビーを自分の都合のいい女性に書き換えていった。

すると、ルビーは書き換えられた小説と同じように変化していった…。

ファンタジー要素のあるラブストーリー。
もし自分の理想の相手が、目の前に現れたら?
そんな質問を体現したかのような映画です。
自分で作り出した理想の人でも、自分の考えつかない何かの感覚はズレていてギャップが生まれてしまう。
それを変えていこうとしたら、次第に歪みが生まれてきて、さらにそれを変えようとしたら…。
結局、理想は理想で、そのギャップも込みで、人を好きになるのが一番だなと思える素敵な映画でした。
自分の思い付かない人こそ、一番魅力的なのかもしれませんね。
さのひろ
ラストの狂気染みた感じが好き

THE VOW 君への誓い(2012/104分)

https://filmarks.com/movies/11946

夫のレオと妻のペイジは幸せな結婚生活を送っていた。

ある夜、不運にも2人は交通事故に巻き込まれてしまう。

頭を強く打ったペイジは、病院のベッドで目覚めると、夫と出会ってからの記憶を失ってしまっていた。

レオは自分が夫であることを証明しようとするが、ペイジから見ると全く知らない人でしかなかった…。

実話を基に作られた物語。

結婚式で誓った、どんな時も一緒にいるという言葉のもと、妻の記憶を取り戻そうとするレオの姿があまりにも切ない。

ラストは予想と違っていたけれども、これが現実で起きたことなんだと思うとまた切なさが増してきます。

「ペイジよ、どうか思い出してくれ…」と映画を見ながらずっと思っていました。

華々しさはないですが、切ない映画を見たい方におすすめです。

さのひろ
思い出が消えるのって悲しすぎるわ…

ただ君だけ(2011/105分)

https://filmarks.com/movies/13538

元ボクサーチャンピオンの経歴を持ちながら、暗い過去を併せ持つ男チョルミン。

視力を失いながらも明るく健気に生きるジョンファ。

狭い駐車場で出会った2人。

人に心を閉ざしていたチョルミンだったが、ジョンファの健気さに惹かれ、次第に心を開いていく。

死んだ目をしている主人公と、目がほとんど見えないヒロイン。

目が見えなくても、前向きで明るいヒロインがあまりにも可愛すぎる映画です。

健気すぎます…。

ヒロインは私が好きなハン・ヒョジュで、とにかく可愛いです。

切なくも尊い、ラブストーリーが見たい方におすすめです!

さのひろ
ラストが何度も見たくなる

日本版も公開されており、タイトルは「きみの瞳が問いかけている」です。

私は韓国版の方が、好みに合っていました。

内容はほぼ一緒なのですが、ハン・ヒョジュ推しなので韓国版がおすすめです。

シンプル・シモン(2010/86分)

https://filmarks.com/movies/56684

アスペルガー症候群の物理とSFが大好きな青年シモン。

シモンは気に入らないことがあれば、自分専用のロケットにこもり自分の世界に引きこもってしまう。

そんなシモンを理解してくれるのは、心優しい兄のサムだけ。

ある日、シモンが原因でサムは恋人と別れてしまう。

シモンは兄のため、ひいては自分のために、サムにぴったりな恋人を探し始める。

そんな中、偶然出会った天真爛漫な女性イェニファーを、サムの恋人にしようと計画を企てるのだった。

北欧のインテリアや彩り、小物、音楽など映像の細部の美しさが際立つ映画でした。

実におしゃれです。

アスペルガー症候群という一つのテーマを丁寧に扱っていたことも好感が持てました。

兄の優しさ、シモンとの関係、観ていてハッピーな気持ちになってきます。

シモンのうまく人と関われないけど、行動しようとする姿が、なんとも可愛いもんでした。

映画のパッケージでは「観た人が100%幸せになるハートフル・ラブコメディ」と謳っています。

ラストの結末に、私は十分に納得させられる映画でした。

さのひろ
イェニファーのキャラがめっちゃ良い!

エターナル・サンシャイン(2004/107分)

https://filmarks.com/movies/34849

バレンタイン直前に別れてしまった、ジョエルとクレメンタインの2人。

ある日ジョエルの元に奇妙な手紙が届く。

それは「クレメンタインが自分についての記憶をすべて消してしまった。」という内容だった。

復縁したいと思っていたジョエルは、ショックを受けた。

手紙の差出人ラクーナ医院を訪れ、ジョエルもクレメンタインとの記憶を消すことを考えるのであった

ファンタジー要素のあるラブストーリー映画。

主演はコメディで有名なジム・キャリーで、恋愛映画でもその演技力は輝いています。

ジム・キャリー推しの私は、この映画も好きです。

記憶が消えている以外は、わりと普通の恋愛なので多くの人が共感するような場面もあるんじゃないでしょうか。

忘れたい思い出以上に、忘れたくない思い出がいっぱいあるんだと気付かせてくれる素敵な映画です。

あなたは元恋人との記憶を消したいと思いますか?

さのひろ
確かに消したい記憶はあるけど、それも込みで自分なのかな

50回目のファースト・キス(2004/99分)

https://filmarks.com/movies/17232

水族館で獣医として働くヘンリーはある日、立ち寄ったカフェでルーシーに一目惚れした。

彼女に声をかけ、持ち前の明るさで仲を深めていった。

しかし、次の日にまた声をかけると、ヘンリーのことを覚えておらず今度は不審者扱いされてしまったのだ。

実はルーシーは交通事故に遭って以来、前日のことを全て忘れてしまう短期の記憶喪失障害を抱えていたのだ。

ヘンリーはそれでもルーシーを思い、毎日愛を告白し続ける決意をする。

そんなヘンリーの思いと優しさに触れ、ルーシーは…。

コメディ要素も、恋愛要素も、感動要素も楽しめる贅沢な映画。

ヘンリーとルーシーの魅力もさることながら、二人を囲う周りの人たちの優しさも素敵です。

ルーシーの家族が抱える苦労や悩みはあるでしょうが、暗い面よりも明るい面を多く見ることができるのが、この映画のいいところです。

ヘンリーの前向きさとルーシーの無邪気さが、見ていて気持ちがいいのもGoodですね。

物語の結末も含め、大好きな映画の一つです。

間違いなく万人におすすめできる良作映画!

さのひろ
毎日毎日好きになるって、素敵やん

日本版「50回目のファーストキス(2018/114分)」も公開されています。

主演は山田孝之と長澤まさみでのリメイク版です。

ストーリーは概ね一緒ですが、やや日本版の方がコメディ色が強い印象です。

個人的には選り好みせずに、両方見てみるのをおすすめします。

私は両方とも楽しめました。

猟奇的な彼女(2001/122分)

https://filmarks.com/movies/6992

真面目な大学生キョヌは、ある日地下鉄で綺麗な女性に出会う。

しかし、彼女は酔っ払っており電車で倒れてしまった。

介抱しようとするが、実は彼女は口が悪く凶暴で、頑固な”猟奇的”な女性だったのだ。

彼女と過ごすことで、事件に巻き込まれていくキョヌだったが、彼女の魅力にどんどんハマっていく。

見やすくて、非常に面白い映画です。

コメディ要素も多く、普通に笑っちゃうシーンが何度もありました。

ストーリーはちょっと間伸びしているところもありますが、ラスト含め満足できます。

猟奇的な彼女の魅力に、私自身もどんどんハマっていきました。

さのひろ
地下鉄でデコピンするシーンめっちゃ笑った

ノッティングヒルの恋人(1999/123分)

https://filmarks.com/movies/35869

ロンドンのノッティングヒルを舞台にした、ラブストーリー。

偶然出会ったハリウッド女優と平凡な本屋の店主。

思わぬ出来事から、運命を感じ次第に惹かれ合っていく。

しかし、あまりにも住む世界が違う2人は、その格差を思い知ることになっていく。

ハリウッド女優と恋に落ちる、まるで夢物語のような映画。

映画だからこそ体験できる、夢のようなシチュエーションがたまりませんね。

2人の関係がどう展開していくのか気になりますよ。

主人公の友人が愛するバカというか、面白くて実にいい味を出しています。

さのひろ
身分違い恋昔から燃えると相場は決まってる!

ジョーブラックによろしく(1998/181分)

https://filmarks.com/movies/11121

大富豪のビルは、ある夜どこからともなく唸るような声を聞いた。

その後、青年の体に取り憑いたジョーという死神が目の前に現れ、ビルの死が近いことを話した。

死神のジョーは死期を遅らせるかわりに、人間界の案内を提案してきた。

ビルは渋々受け入れたが、実は死神に取り憑かれた青年と娘のスーザンは面識があった。

スーザンは知っている青年との違いに驚き、死神のジョーは彼女に興味を抱き始めた。

これは死と愛の物語。

2つのテーマがうまく調和して、物語を実に面白くしています。

伏線の回収も気持ちいい。

映画のパッケージとタイトルにあまり惹かれず、私も最近まで見ていなかった映画なのですが見てよかったです。

長尺の映画ですが、飽きることなく最後まで楽しむことができました。

冒頭にあるコーヒーショップのシーンが好きすぎるので、ぜひ観てもらいたい。

さのひろ
ブラピの瞳が綺麗すぎてとんでもない

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995/102分)

https://filmarks.com/movies/37019

パリへ向かう列車に乗る1人のアメリカ人ジェシー。

ジェシーは席を移動してきた、フランス人の大学生セリーヌに声をかけた。

2人は意気投合し、お互いが惹かれ合っているのを感じていた。

ウィーンで途中下車した2人は、街を歩きながら語り合い、心が揺れ動いていく。

しかし、そんな2人を引き離す、終わりの時間が迫ってきていた。

本当に会話だけで物語が進んでいく、美しいラブロマンス。

電車から見える街並みや、散歩している時の街も、言葉さえも美しいで溢れている映画です。

会話の中でお互いの価値観を知り、どんどん惹かれ合っていく感じがもう最高です。

誰もが「こんな恋がしたい!」と思うんじゃないでしょうか。

今この時間が永遠に続けばいいのにと感じるはずです。

さのひろ
こんな恋をしたら人生変わるわ

ビフォアシリーズは続編で3作品目まで公開されています。

この映画の後の2人の物語です。

絶対に続きが気になると思うので、ぜひ。

涙なしでは見られない 泣ける恋愛映画

ミッドナイト・サン〜タイヨウのうた〜(2018/92分)

https://filmarks.com/movies/66104

太陽の光に当たることができない難病を患っている17歳の少女ケイティ。

彼女の楽しみは、夜にギターの弾き語りで歌をうたうことだった。

ある日の夜、いつもと同じように駅前で演奏していると、チャーリーという少年に出会い恋に落ちた。

夜にだけ外に出られるケイティは、その時間だけが彼に会える時間だった。

ケイティは病気のことを隠したまま、チャーリーとの時間を過ごしていくが…。

YUI主演の邦画「タイヨウのうた」のハリウッドリメイク版。

画の映え方が綺麗で、映画の中の人間関係も非常に美しいです。

日本版を中学生の時に見ていたので内容は知っていましたが、思わず涙が込み上げてきました。

ラストに聞こえる音楽が、こんなにも心に刺さるのかと感動しましたね。

日本語版を見たことある人にも、ぜひ見てほしい映画です。

さのひろ
日本版のラストより好き!

Be With You〜いま、会いにゆきます(2018/131分)

https://filmarks.com/movies/78659

雨の季節に戻ると、信じ難い約束を残して先立ってしまった妻のスア。

残された夫のウジンは幼い息子のジホと共に、スアの居ない寂しい生活を送っていた。

そんなある梅雨の日に、2人の前にスアが現れた。

しかし、スアはウジンのこともジホのことも何も覚えていなかった。

信じられない出来事に困惑しながらも、ただスアが生きていてくることを喜ぶ2人。

幸せな時間は刻一刻と過ぎていき、終わりある運命の時間が近づいてきていた。

2004年に公開された邦画の「いま、会いにゆきます」の韓国リメイク版。

ファンタジー要素のある恋愛映画です。

死んだ人が戻ってくる設定ですが、ストーリーとしてよくできています。原作がいいんですね。

ウジンとスアの関係が明かされていくのが、面白いです。

その運命を決断することにどれほどの思いがあったのか、考えると泣けてきます。

余韻の残る切なさや、幻想的な世界観の演出が韓国版は上手に作られてますね。

さのひろ
子役もなかなかいい演技している

ビューティー・インサイド(2015/127分)

https://filmarks.com/movies/60781

キム・ウジンは18歳を境に、目が覚めると別の人の姿になる身体になってしまった。

男、女、子供、老人と目が覚めるたびに、全く違う外見になっているのだ。

ウジンは絶望し、人と関わるのを避けるように、家具デザイナーとしての仕事をしていた。

ある日、家具屋の従業員イスと出会い、恋に落ちた。

人並みの生活を諦めていたウジンだったが、彼女のことが忘れられずデートに誘うことにした。

自分のことを隠したまま彼女と仲良くなっていくが、やはりうまくはいかない。

ウジンの恋はどうなってしまうのか…。

目が覚めたら身体が全く違う人になっているという、びっくり人間の恋愛映画。

私が一番好きなラブストーリーかもしれません。

ファンタジー要素が強い設定ですが、この設定がしっかりと活かされた見応えのある映画です。

作中の音楽や映像の綺麗さが、繊細に作り込まれているのがGoodです。

主人公が次にどんな姿になっているのか、期待しながら見られるのも面白いですね。

ハン・ヒョジュの安定の美しさも定評があります。

家具屋のイスさんって名前だけ、どうにかならなかったのかと思いましたが。

恋愛映画でファンタジー要素が絶対に許せない!って方でなければ絶対に楽しめると思うので、ぜひ一度見て欲しい一押し映画です!

さのひろ
入り込んで、泣いちゃうんだよな

世界一キライなあなたに(2015/110分)

https://filmarks.com/movies/59161

働いていたカフェが閉店してしまい、新たな職を探していたルイーズ・クラーク。

そんな彼女の次の職は、事故で脊髄損傷になってしまった若き実業家ウィル・トレイナーの介護の仕事だった。

自分の人生に悲観的になっているウィルはルイーズにも冷たく当たっていたが、彼女の明るさに少しずつ心を許していく。

お互いを思う気持ちは少しずつ膨らんでいき、二人の関係は変わっていく。

しかし、ウィルとルイーズの思い描く未来は、全く違う方向を向いていたのだった…。

人生に悲観している車椅子の青年と、明るくおしゃれ好きな女性の恋愛物語。

ただの恋愛映画に留まらない、この映画は実に魅力的な作品でした。

服装や、シーンごとの言葉選びが、おしゃれで綺麗です。

映画の最後は、見る前に想像していた展開とは違うもので心に深く突き刺さります。

他人の選んだ決断を尊重したいと思う反面、自分のエゴを押し付けたくなる思いもあると思います。

正解は誰にも決めることはでないし、皆が思う方向が正解という訳でもないんだなと感じます。

心に刺さる恋愛映画を見たい方に、ぜひ見てもらいたい。

さのひろ
ルイーズの明るさがウィルの心を溶かしていくのが、あまりにも素敵すぎる

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所(2014/106分)

https://filmarks.com/movies/56408

チェロ奏者を目指す17歳の少女ミアに。

ある雪の降る朝に、突然の悲劇が訪れてしまう。

家族が乗った車が事故に遭い、ミアは家族を一瞬で失ってしまったのだ。

病院のベッドの上で目覚めたミアが見たのもは、横たわる自分の姿だった。

生と死の狭間で、人生の記憶を振り返り、事故から”ある決断”までの24時間を描く物語。

ミアが下した決断とは…。

過去の幸せな記憶と、現在の悲惨すぎる現状が行き来する物語。

ミアの周りの世界は美しく、優しさで溢れています。

ミアが好きな、アダムとの関係も見ていて青春すぎます。

幸せで美しい記憶を覗くたびに、今の現状があまりにも辛くて、心がギュッと掴まれるように苦しくなります。

もしも自分の身にこんな悲惨なことが起きてしまったら…。考えると怖くなってしまいますね。

自分ならどんな決断をするのでしょうか。

万人受けのハッピー恋愛映画ではないですが、ミアとアダムの関係が私は好きです。

さのひろ
この映画のクロエが一番可愛いと思う

私の頭の中の消しゴム(2005/117分)

https://filmarks.com/movies/10859

社長令嬢のスジンはある日、コンビニで建築家志望のチョルスと出会う。

住む世界が全然違う2人だったが、次第に心が惹かれあいお互いを思うようになっていった。

夢を叶えるチョルスと、それを支えるスジン。全てが順調かと思えた…。

幸せな生活を送っている中、スジンは次第に物忘れが酷くなってきて、自宅までの道すらわからなくなってきてしまう。

病院を受診すると、スジンは若年性アルツハイマー病であると診断されてしまう。

病気の悪化を境に、2人の世界は大きく変わり始めてしまう…。

非常に泣けると有名な韓国映画。

自分の大切な人たちの記憶がなくなっていく辛さ、愛する人が自分のことを忘れていく辛さ。

世界が変わっていく様が、非常に切ない映画です。

しかし、その中で見える人の優しさに心打たれます。

泣ける映画と言われてから見るとだいたい泣けないですが、結局泣きました。

最後、2人がどうなってしまうのか。

見ていない方は、ぜひチェックしてみてください。

さのひろ
ファミリーマートを見て泣く日が来るとは…

きみに読む物語(2004/123分)

https://filmarks.com/movies/20737

ある老人男性が、療養施設で生活している老婦人の元に、足繁く通い”ある物語”を読み聞かせていた。

その話の舞台は、1940年アメリカ南部の小さな町。

休暇を避暑地で過ごすためにやってきた令嬢の少女と、地元の青年の恋物語。

2人は惹かれあい結ばれることを望んだが、少女の両親に阻まれ引き離されてしまう。

お互いの人生は別れてしまったと思っていたが…。

泣ける恋愛映画のリストには大体上がっている(と勝手に思っている)本作。

泣ける泣けないは別として、非常に素敵な映画なのは間違いありません。

登場人物の感情がどのシーンでもよく表現されていて、喜怒哀楽のバランスもいいです。

単純な純愛ものってわけでもないのが、またいいですね。

誰かをずっと思い続ける尊い感情を、人は愛と呼ぶんだなと思いました。

さのひろ
ラストのシーンは、きっと心に突き刺さる

洋画好きが選ぶ 恋愛のおすすめ邦画

花束みたいな恋をした(2021/124分)

https://filmarks.com/movies/87476

東京の駅で終電を逃したことから出会った2人の男女「麦と絹」。

お互いの趣味がほとんど同じなこともあり、意気投合しあっという間に恋に落ちていった。

2人は大学を卒業し、同性を始め、現状維持を目標に楽しく過ごしていた。

しかし、就職活動を機に2人の関係は次第に変わっていってしまう…。

同一人物かと思うぐらい趣味・嗜好が合う2人が、徐々に変わっていってしまう恋愛映画。

同棲の経験や、長く付き合った相手が居たことのある人に特に刺さる映画だと思います。

お互いの考え方や価値観が変わってくるのなんてよくある話。

男は今を、女は過去と未来をみて生きてるんだなと感じる映画でした。

流行っていたので観に行ったのですが、予想以上に面白かったですね。

さのひろ
タイトル通り、その恋は根のない花のような恋

君の膵臓をたべたい(2017/115分)

https://filmarks.com/movies/70080

「僕」はある日、偶然にもクラスメイト山内桜良の闘病日記を見つけてしまう。

そのことをキッカケに、一緒に過ごすようになり、彼女が膵臓の病気で余命がわずかであることを知った。

「僕」が彼女への想いを募らせながらも、その気持ちを全て伝えることはできなかった。

彼女の言葉から教師となった「僕」は、過去を振り返る中で、桜良が12年の時を超えて伝えたかった想いを知ることになる。

インパクトのあるタイトルで有名になった、小説原作の恋愛映画です。

アニメ化もされており、タイトルだけなら聞いたことある人がほとんではないでしょうか。

人の終わりは、いつ訪れるかわかりません。それは突然かもしれません。

誰にでも明日が来るとは限らない日々を、大切にしたいと思える映画でした。

映画を見ればタイトルの意味もしっかりと理解できます。

さのひろ
簡単に言えば、とにかく浜辺美波が可愛い映画

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016/111分)

https://filmarks.com/movies/66284

美大に通う青年・南山高寿は、通学中の電車で出会った女性・福寿愛美に一目惚れしてしまう。

勇気を出して声をかけると、彼女は突然涙を流してしまう。

理由はわからなかったが、2人の関係は進んでいき、付き合うようになっていった。

彼女の時折見せる涙に違和感を覚えながらも、愛が深まっていっていた。

そんなある日、2人に関係する驚きの”秘密”が、彼女から明かされるのであった。

ファンタジー要素を含むラブストーリー。

SF的な部分はツッコミどころがありますが、そちらはご愛嬌。

小松菜奈が可愛すぎるので、全て許せます。

2人の関係の真実がわかってくると、どんどん面白くなっていく物語でした。

ファンタジー要素が嫌いでなければ、ぜひ観てみてほしい映画です。

さのひろ
簡単に言えば、とにかく小松菜奈が可愛い映画

映画の管理・情報の確認はFilmarksがめちゃくちゃ便利!

https://filmarks.com/

おすすめの映画アプリ Filmarks

みなさんは今まで見た映画を覚えているでしょうか?これ見て見たいと思った映画を全部覚えているでしょうか?

私自身は結構映画のことを覚えているつもりですけど、忘れてしまうことがめちゃくちゃあります。

そこでおすすめしたいのがFilmarksというアプリです。

●基本無料!

●見た映画をチェックできる

●見たい映画をチェックできる

●無料で見れるVOD(動画配信サービス)が一目でわかる

●見た人たちの映画評価やレビューを簡単に確認できる

●映画の最新情報などもチェックできる

使い方は簡単で利便性がハンパないです。

映画のSNSという感じに利用することもできます。

フォローすると、その人の見た映画やレビューなどをチェックすることもできます(フォローしてなくても見れますが)

さのひろ
これが無料で使える意味がわからない!!!

見た映画、見たい映画をチェックできるので使ってない方にはぜひおすすめです!

Filmarksの機能をアップさせる月額サービスもあるので、興味のある方はそちらもチェックして見てください!

日本最大級!映画レビュー数1億7835万件以上のFilmarks(フィルマークス)。映画・ドラマの評価やレビューを投稿&…

広告

1000本以上観た20代男が選ぶ!観ないと人生損 おすすめ恋愛映画【2022年版/洋画・邦画】 まとめ

今回の紹介は以上です。

恋愛ジャンルの映画24本を厳選しました。

この記事を書いていて、ファンタジー要素を含んだ恋愛映画が好きなんだなとわかりました。

普段映画を観ない方には、ぜひ気になる作品を一つでも観て見てほしいと思います。

映画通の方も、もしまだ観てない作品が一つでもあったならチェックしてみてください。

引き続き映画紹介の記事も書いていきますので、よかったら読んでいただけると嬉しいです。

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高のヒューマンドラマを紹介するよ! 今回は1000本[…]

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高のアクション映画を紹介するよ! 今回は1000本以[…]

今回は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

さのひろ
おわり!

 

広告
Follow me