当サイトにはプロモーションが含まれています

1000本以上観た20代男が選ぶ!観ないと人生損おすすめアクション映画【2022年版/洋画・邦画】

こんにちは、さのひろです。

さのひろ
今回は映画記事!最高のアクション映画を紹介するよ!
今回は1000本以上の映画を見た映画大好きな私が「アクション」のオススメ映画を紹介します。
手に汗握るアクション、胸が躍る興奮、そんなドキドキするような体験を得られる映画を厳選しています。
独断と偏見で、魂を込めて紹介します!
どの作品も見ていないのは、もったいないものばかりです!気になるものはぜひご鑑賞ください!
私が洋画好きなので、かなり洋画に偏っています。ご了承ください。

この記事からわかること

  • アクションのおすすめ映画
  • 各映画のあらすじと簡単な感想
  • おすすめアプリFilmarksについて
目次
広告

爽快!痛快!大喝采! おすすめのアクション映画

トップガン マーヴェリック(2022/131分)

https://filmarks.com/movies/75103

アメリカの誇るエリートパイロットチーム「トップガン」。
彼らの前に立ちはだかる絶対攻略不可能な任務。
そんな任務成功のために、史上最高のパイロット”マーベリック”に白羽の矢が立てられた。

型破りな天才マーベリックと新世代トップガンが最高難度の任務に挑む。

今作は映画「トップガン」の続編です。

36年の時を経て、満を持して登場した今作は、爆裂的な面白さから大ヒット映画となりました。

大迫力のスカイアクション、大興奮の胸熱展開、圧倒的なかっこよさ。

戦闘機に全く興味がなくても、十分に楽しめる面白さです。

選り好みせず、見てほしいおすすめ作品です。

さのひろ
トム・クルーズかっこよすぎいいい!

※マーベリックは一作目の「トップガン」を、必ず見てから視聴してください!

ベイビー・ドライバー(2017/113分)

https://filmarks.com/movies/63840

天才的ドライビングテクニックを持つ若者、通称”ベイビー”。
幼少期の後遺症で耳鳴りが止まないベイビーは、こだわりのプレイリストを聞くことで耳鳴りが止み、天才的なドライブテクを光らせる。
彼はその才能を活かし、犯罪の逃走を手伝う「逃がし屋」を生業としていた。
そんな彼が運命の女性と出会ったことで足を洗おうとするが、犯罪組織はそれを許さなかった。
とにかくベイビーのドライビングテクが、カッコ良すぎる映画です!
冒頭から始まる車での逃走シーンの圧倒的な格好良さに、一瞬で映画に釘付けにされます。
そして映画を彩る音楽もまた非常に良い雰囲気を作っています。
車・音楽の絶大なおしゃれさが、この映画の魅力でしょう。

女性ウケも良くて、非常におすすめです。

さのひろ
逃走シーンがクール過ぎて、ずっと観ていたい

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015/120分)

https://filmarks.com/movies/56770

資源を失った荒野の世界。
そこに生きる主人公マックスは、家族を奪われ失意の中にいた。
そんなマックスは恐怖と暴力で独裁的に人を支配しているジョーの軍団に捕らわれてしまう。
そこでジョーに反旗を翻そうとしているフォリオサと出会う。
マックスはジョーに囚われた美女たちを引き連れ、絶体絶命の逃走劇に巻き込まれていく。
まさに世紀末。
セリフが少なく、映像やアクションで多くを語る映画です。
ノンストップで展開される物語に振り落とされないように、こちらも必死についていきます。

怒涛の壮絶追撃、ド派手アクション。

好きな人にはブッ刺さる映画です!

さのひろ
ヒャッハーな激しい世界が楽しすぎる!

キングスマン(2015/129分)

https://filmarks.com/movies/59360

ロンドンの高級テーラー「キングスマン」に務める紳士。
その裏の顔は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関のエージェントだった。
エージェントのハリーは、新人スカウトのために街の若者エグジーに声をかける。
エグジーは「キングスマン」の世界に足を踏み入れることになる。
一方、前代未聞の人類抹殺計画が進められていた。
世界最強のスパイ機関のキングスマンは、無事テロを阻止することができるのか!?
痛快・爽快・ノンストップアクション!
かっこいい紳士が大暴れする、見ていてめちゃくちゃ気持ちのいい映画です。
ストーリーも面白く、引き込まれます。
小難しいこともそんなになく軽い気持ちで見れるのでおすすめです!
色々と紹介してきた実体験で、女性ウケもかなりいい印象です。
作中の台詞「Manners maketh man./礼節が、紳士を、作る。」
このセリフのかっこよさが映画を観終わった後に、わかっているはずです。
さのひろ
教会の大大暴れシーンが、爽快すぎてめちゃくちゃ大好き
キングスマンのシリーズは他に2作あります。
続編の「キングスマン:ゴールデンサークル」
キングスマン創設の物語「キングスマン:ファースト・エージェント」
どちらもおすすめなので、1作目が面白いと思った方はぜひ!

ジョン・ウィック(2014/101分)

https://filmarks.com/movies/57328

愛を知り、裏社会から足を洗った伝説の殺し屋ジョン・ウィック。
最愛の人を失い失意の中に居た彼は、不運にも残された全てをマフィアに奪われてしまう。
深い悲しみと憎しみの気持ちが、伝説の殺し屋を蘇らせてしまう。
眠れる竜の逆鱗に触れてしまったマフィアに、壮絶な復讐が始まる。
おじさん強すぎシリーズ。
伝説の殺し屋がおくる、ブチ切れやりすぎ復讐映画。

打つ!打つ!ぶん殴って、打つ!ヘッドショット連発の絶対こ◯すマン。

冒頭のシーンが辛すぎるのですが、その後は圧倒的爽快アクションを堪能することができます。

(冒頭部分をちょっとだけネタバレしちゃいますが、犬好きは注意です。)

キアヌ・リーブス演じるジョン・ウィックの圧倒的な強さに、安心して見ることができます。

展開は王道復讐劇なんですが、飽きずに楽しめる作品です!

さのひろ
強すぎおじさんが、みんな大好き
ジョン・ウィックは現在(2022/9)他に2作品出ています。
今後も続編の公開が予定されています。
ジョン・ウィックの大暴れが見たい方はぜひ続編もご覧ください。

イコライザー(2014/132分)

https://filmarks.com/movies/56537

昼間はホームセンターで働く、頼りになる優しいおじさんマッコール。
実は元CIAの凄腕エージェントだったが、今は普通で平和な生活を送っていた。
ある夜、行きつけのカフェで娼婦の少女テリーと出会い、彼女の夢を聞きマッコールは応援することにした。
しかし、彼女らを雇っているロシアンマフィアの非道な行いを知り、彼の中に眠っていた正義が目を覚ました。
そう彼は圧倒的な強さで、問題を解決する「イコライザー」と呼ばれていた男だった。
19秒で世の不正を完全抹消する。
おじさん強すぎシリーズ。

普通にマフィアより危険な男、マッコールさん。

なんでも武器にしてマフィアをぶちのめしまくるのが、スマートでかっこいい。

強いおじさんを怒らせてはいけない。

私の好きなクロエ・グレース・モレッツが出ているのでクロエ好きの方もぜひ!

さのひろ
女の子を助けるために、理由などいらない!
イコライザーも続編「イコライザー2」が公開されています。
(タイトルもっとなんかなかったのか…)
イコライザーVSイコライザーの物語です。気になる方はぜひ!

アンノウン(2011/113分)

https://filmarks.com/movies/31936

植物学者の主人公マーティンは、学会発表のために妻とベルリンに訪れていた。
1人で移動中に自動車事故に巻き込まれてしまい、過去の記憶を失ってしまう。
幸いにも自分の名前や妻のこと、直近の記憶は残っていた。
妻の元に戻り安心したのも束の間、妻は自分のことを知らないと言う。
さらにはマーティンを名乗る別の男が、妻の隣にいた。
訳もわからないままでいると、今度は自分の命が狙われることになる。
何が起きているのか?自分が何者なのか?物語が進むにつれて、次第に真実が明かされていく…。

アクション映画でお馴染み、リーアム・ニーソン主演のサスペンスアクション映画。

先の読めない展開に、惹きつけられました。

謎が解けていき、真相に迫っていく過程を楽しめる映画でした。

もし、自分の居た場所に戻った時に、別の人間が居たら?

その時の感情を想像すると、主人公の気持ちは計り知れません。

ツッコミどころが多く、レビューサイトの評価はやや低めですが、私は十分面白い作品だと思うのでおすすめします!

リーアム・ニーソン好きはぜひ!

さのひろ
尻すぼみ感は否めないけど、序盤のワクワク感はめちゃくちゃ面白い

リアル・スティール(2011/128分)

https://filmarks.com/movies/21245

人間のボクシングが廃れ、ロボット格闘技が人気を博している時代。
元プロボクサーのチャーリーは自分の輝ける場所を失っていた。
なんとか中古ロボットで生計を立てていたが、借金も返せずもう落ち目だった。
そんなある日、元妻が亡くなったことで生き別れた息子のマックスが転がり込んできた。
マックスと拾ってきたロボット「Atom」が、チャーリーの人生を大きく変えていくことになる。
ウルバリンでお馴染みのヒュー・ジャックマン主演、親子の絆と再生を描くファミリーアクション映画。
最初チャーリーとマックスはお互いを嫌っていたが、次第に認め合い共に戦うパートナーとなっていく。
そんな2人の絆がとても心を温かくしてくれるいい映画です。
ロボット格闘技のアクションも見ていて面白く、ガチャガチャロボットが好きな私にはツボでした。

非常に見やすい内容なので、万人の方におすすめです。

さのひろ
親子映画は見ていて気分がいい

キック・アス(2010/117分)

https://filmarks.com/movies/28358

冴えない主人公デイブはヒーローに憧れるアメコミオタク。
憧れのあまり「キック・アス」という名前のヒーローとして活動を始めた。
ふざけた男と馬鹿にされていたが、ある日人を助けたところをネットにあげられ一躍人気者となった。
そんな中、デイブは本物のヒーローと本物の悪党との戦いに巻き込まれていく。
アメコミに憧れるオタクが事件に巻き込まれていく物語。
主人公の頼りなさが、見ていて楽しい作品です。
スーパーパワーも戦闘技術もないただのオタクだからこそ、応援したくなるし、他のヒーロー映画とは違った気持ちで見ることができます。

私の好きなクロエ・グレース・モレッツを一躍有名にした映画です。

ヒットガールが可愛すぎます。

軽い気持ちで観られる良作です。

さのひろ
ヒーローになりたい気持ちに共感しまくり

キック・アスが気に入った方は、2作目の「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」もぜひ!

ベスト・キッド(2010/140分)

https://filmarks.com/movies/36615

ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン主演のカンフー映画。
母の転勤で北京に来た少年ドレは、転校先の学校でいじめにあってしまう。
いじめられていたところをマンションの管理人ハンに助けてもらったドレは、
ハンのカンフーに魅せられ、教えを乞うことにした。
渋っていたハンだが、ドレと過ごすことでカンフーを指南することを決めた。
カンフーの達人と1人の少年の成長と努力の物語。

リメイク版ベストキッド。

オリジナル版と内容はほぼ一緒ですが、舞台が中国になっているので空手からカンフーに変わっています。

少年が武術を学び、人としても成長していく様がGoodです。

展開は分かりきった王道のド定番ですが、何度見ても面白い映画です!

さのひろ
ジャッキーチェンが師匠はめちゃくちゃ強くなりそう

1984年版のオリジナル版ベスト・キッドもおすすめです。

オリジナル版は続編含め、4作品出ています。

300<スリーハンドレッド>(2007/117分)

https://filmarks.com/movies/31537

紀元前480年。
スパルタの王レオニダスは、ペルシャ帝国の大王クセルクセスから国の服従を命じられた。
それを拒んだレオニダスは、地上最強と謳われた300人の精鋭スパルタ軍と共に立ち上がる。
100万にもなる巨大軍勢のペルシャ帝国軍へ、あまりにも無謀な戦いを挑むことを決意した。
のちに伝説となる「テルモピュライの戦い」が、今始まる。
これぞ漢の生き様!これぞ漢の戦い!知恵と力で討ち滅ぼす!
誇り高き戦士たちの、胸が熱くなるアクション映画です。

戦う男は美しく、それを支える女もまた非常に美しく描かれています。

数の差はあまりにも無謀だが、戦術と力で対抗していきます。

震えるような熱い戦いが見たい方にはぜひおすすめです!

さのひろ
多勢に無勢での戦いって、男はみんな大好きだと思う

96時間(2008/93分)

https://filmarks.com/movies/7273

元秘密工作員の過去を持つ、一児の父ブライアン。
パリ旅行中の娘と電話中、彼女が誘拐されてしまう。
誘拐後、救出可能なタイムリミットである96時間以内に娘を取り返さなければならない。
愛する娘のため、ブライアンは鬼となる!
おじさん強すぎシリーズ。
世界最強のパパの娘に手を出してしまった哀れな組織が、ボコボコにされる映画です。

リーアム・ニーソンが助けに向かっていると思うだけで、安心して見ていられのがすごい。

やはり持つべきは秘密工作員のパパですね。

圧倒的な強さで、突き進んでいく主人公を見たい方はぜひ!

さのひろ
最初に見た最強おじさん映画。容赦なさすぎて好き

オーシャンズ11(2002/116分)

https://filmarks.com/movies/17241

凄腕の窃盗犯&詐欺師のダニー・オーシャンは刑務所の中で緻密な犯罪計画を企てていた。
それはラスベガス三大カジノの金庫室にある、1億6000万ドル以上の現金を狙うことだった。
11人の犯罪スペシャリストが集められ、その計画が明かされる。
史上最強の犯罪チームが送る、華麗なるカジノ窃盗劇が開幕する!
とにかくキャストが豪華!
ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモンともう全員主役を張れる役者が目白押し。

この一本でお得詰め合わせセットすぎる!

さらにキャスティングに負けない、ストーリーの面白さも素晴らしい。

綿密な計画・巧みな技に目が離せません。

スマートでかっこいいイケメンたちを見たい人には、ぜひおすすめしたい映画です。

さのひろ
計画が完璧でスマートすぎる!
オーシャンズシリーズは全4作品出ています。
女性犯罪集団が主役のオージャンズ8もおすすめ!
私は「オーシャンズ11・8」が作品として好きですね。

ファイト・クラブ(1999/139分)

https://filmarks.com/movies/28788

主人公の「僕」は不眠症に悩まされていた。
末期がん患者の集会に参加し涙を流すことで、不眠症を治そうとするが上手くいかなかった。
そんなある日、移動中の飛行機で「家にあるものでどんな爆弾も作れる」と謳う石鹸の行商人タイラー・ダーデンと出会う。
自分とは正反対のタイラーに惹かれて、2人は仲良くなっていく。
その出会いは「僕」を大きく変えていった。
いつしか2人は、地下に男たちが1対1で殴り合い”ファイト”する秘密の集会「ファイトクラブ」を作っていった。
不眠症の主人公が「ファイトクラブ」という男たちが殴り合う過激な集会を作っていく話。

男の殴り合い映画かと思って見ていたら、最後は「そう言うことだったのか…」と唖然とさせられました。

上映中に感じるいくつもの違和感。果たしてその正体は…?

私には予想できなかった結末を、ぜひご自分の目で確認して見てください。

さのひろ
映画を見終わった後、強烈なパンチを食らったようだったわ

LEON レオン 完全版(1994/133分)

https://filmarks.com/movies/33501

家族を殺された12歳の少女マチルダと、その隣に住む殺し屋レオンとの奇妙な関係を描くヒューマンドラマ。

父娘関係とも恋人関係とも違う、2人の曖昧なところに目が離せない映画。

みんな大好きな映画「LEON」の完全版作品。

完全版ではマチルダの魅力溢れるシーンが、22分追加されています。

初見でも完全版がおすすめです。

ナタリーポートマンのデビュー作なのですが、その演技の完成度に度肝抜かれます。

さのひろ
女の子を助ける映画って最高よな

スーパーパワーがカッコ良すぎる! おすすめのヒーローアクション映画

アイアンマン(2008年/125)

https://filmarks.com/movies/24598

世界の兵器市場で巨大なシェアを持つスターク・インダストリートの社長”トニー・スターク”。
アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したところ、テロ組織の襲撃に遭い拉致されてしまう。
トニーは捕虜になり胸に傷を負いながらも、自ら装着することで力を発揮するパワースーツを開発した。
なんとか敵地から脱出するが、待ち受けていたのはトニーには衝撃に真実だった…。
MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の第1作目となった「アイアンマン」。
まさに伝説の幕開けです。
アイアンマンはMCUの主人公的存在となっています。(MCUについては下記に)
この映画から始まり、大きな物語に発展していくのです。
最先端技術を駆使して作られる、アイアンマンスーツに誰もが羨望の眼差しを向けざるを得ません。
めちゃくちゃ欲しい…。
さのひろ
全作品、絶対に見てくれよな
MCUシリーズについて
とにかくめちゃくちゃ面白いMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズ!
MCUとは?
「マーベル・シネマティック・ユニバース」(英: Marvel Cinematic Universe、MCU)は、マーベル・スタジオが製作するスーパーヒーロー映画を中心としたアメリカ合衆国のメディア・フランチャイズおよびシェアード・ユニバースである。この映画は、マーベル・コミックのキャラクターをベースにしている。また、テレビシリーズ、短編映画なども含まれている。
出典:Wikipedia「マーベル・シネマティック・ユニバース」
私が血眼になってでも激推ししたい映画シリーズです。
一つ一つの単体映画としても観ても面白いのですが、全てのシリーズ作品を追うことで、その面白さは何倍にも膨れ上がります。
順番は公開順に見れば問題なく追うことができます!
よく単体作品を観ないまま、アベンジャーズの映画だけ観て「まあまあ面白い」という人がいらっしゃいますが、それは非常に勿体無いです。
全作品を順番に見ることを、強く強く推奨します。
個々のヒーローたちの物語がわかることで、よりシナリオに深みが増して激烈に楽しむことが出来るからです。
アベンジャーズタイトルだけを見るのは、例えるならドラマの面白いと言われる5話目、10話目、15話目だけを見て、登場人物もよくわからないけど「このドラマまあまあかな」と言うのに等しいです。
なぜドラマを1話目から見ないのか!?そう思ったならまさにその通り!
MCUシリーズは確かに単体でも見れるのですが、ドラマのように連続している物語です。
どうか単体の映画として見ないで、ドラマのように順番に追ってもらえればと思います。
ちなみに現在(2022/9)までのMUCシリーズ(旧版スパイダーマンも含めるなら)を全部見ようとすると映画は30本以上あります。
プラスでドラマシリーズまであリます
全く観ていない人の「いや、そんな見れないわ…」と声が聞こえてきますね。
激推ししておいてなんですが、確かにハードルの高いかなりの量です。
しかし、あなたが1作品も見ていない方なのだとしたら、私は羨ましくてしょうがありません。
あの過去最高の映画体験を、これから体験することができるのですから!
絶対に後悔はさせませんので、休日を数日生贄に捧げて、マーベルを堪能してみてください。
さのひろ
まずはアイアンマンor旧スパイダーマンから!

スパイダーマン(2002/121分)

https://filmarks.com/movies/22848

伯父夫婦のメイとベンと3人暮らしをしている、青年ピーター・パーカー。
同級生のメリー・ジェーンに恋する、ちょっと冴えない高校三年生。
ある日、遺伝子を組み替えた特別な蜘蛛に噛まれたことで、特殊な力を手に入れる。
超人的な力を手に入れたピーターは、大いなる運命に巻き込まれていくことになっていく。
スパイダーマンとして、愛する人々を守るヒーローになる。
トビー・マグワイア主演のスパイダーマン最初の1作。
蜘蛛の力を手に入れたピーターが、宿命を背負ってヒーローとなる物語。
大人気ヒーローのスパイダーマン。知らない人は居ないんじゃないでしょうか。
私の中ではヒーロー映画といえばやはりこの作品で、めちゃくちゃ繰り返し見ています。
時間が経っても色褪せない名作で、未視聴の方にはぜひ見ていただきたいです。
初代スパイダーマンは3まで作品が出ています。
さのひろ
何度スパイダーマンになることに憧れたか…
スパイダーマンにはいくつも作品があリます。
それぞれの作品が別の世界線の物語で、各作品のスパイダーマンは別人です。
この世界でのスパイダーマン、あの世界でのスパイダーマン、といった具合に何人もいます。
ヒーローは1人じゃないということですね。
正直スパイダーマン作品は全ておすすめですので、シリーズごとに見てみてください!
公開された順番に見れば間違いないです!
①スパイダーマン → 主演トービー・マグワイア、全3作品
②アメイジング・スパイダーマン → 主演アンドリュー・ガーフィールド、全2作品
③スパイダーマン:ホームカミング → 主演トム・ホランド、全3作品(MCUシリーズの順番で見るのを強く推奨)
④スパイダーマン:スパイダーバース → アニメーション、単独映画で2作目は2023年公開予定

アメイジング・スパイダーマン(2012/136分)

https://filmarks.com/movies/28939

幼い時に両親が失踪し、以来心の傷を抱えたまま伯父夫婦に育てられてきた青年ピーター・パーカー。
賢く正義感は強いが、女の子にはモテない少し内気な高校生。
オズコープ社で遺伝子研究を進めているコナーズ博士を訪れたところ、実験中の特殊な蜘蛛の噛まれてしまう。
翌日、目が覚めると超人的な力が体に宿っていた。
蜘蛛の力を使い、悪と戦うことで彼はいつしか「スパイダーマン」となっていった。
二代目?のスパイダーマンであるアメイジング・スパイダーマン。
前作と比較されたり、色々大人の事情が絡んだりした今シリーズ。
やや批判的なレビューも見かけますが、私はめちゃくちゃ大好きな映画です!
映画のスパイダーマンは総じて高校生なのですが、高校生にかかる負担が重すぎますね。
大人になってしまった私には、スパイダーマンを応援することしかできません。
アメイジング・スパイダーマン3の制作の話も上がっているようなので、今後もアメイジングに期待しています。
さのひろ
アメイジング・スパイダーマン2のラストとかもう泣いちゃうよ

ヴェノム(2018/112分)

https://filmarks.com/movies/74102

ジャーナリストのエディ・ブロックはあるライフ財団を調査・取材していた。

そのライフ財団では人体実験で死者が出ているとの噂が出ていたのだ。

エディは取材を試みるも、そこで宇宙から来た謎の地球外生命体”シンビオート”に寄生されてしまう。

意思を持った”それ”は語りかけてきて、エディの体を蝕み、巨大化していく。

「We are ––– VENOM」

残虐なダークヒーローが誕生してしまう。

私の大好きなダークヒーローヴェノム。

原作のアメコミではスパイダーマンと、バチバチに絡みがあります。

初代スパイダーマンの3作目にも、敵として登場していますね。

ヴェノムが現れる時に、ニュルニュルと体にまとわりついて出現するところが好きです。

見た目はめちゃくちゃやばそうなのに、ちょっとコメディ感があるのもGoodです。

さのひろ
最後にはヴェノムが可愛く見えてくる不思議
この映画も単体作品として楽しめますが、スパイダーマンやMCUシリーズを見ているともっともっと楽しむことができます。
ヴェノム2作目の「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」もめちゃくちゃ面白いのでおすすめです!

X-MEN(2000/104分)

https://filmarks.com/movies/37632

200X年、超人的な力を持つ突然変異個体”ミュータント”は人類と共存して暮らしていた。

そんな中、ミュータントを合法的に迫害しようとする差別法案が押し進められていた。

人類滅亡を企てるミュータント集団と、人類との共存を望むミュータント集団との戦いが始まろうとしていた。

X-MENシリーズ最初の1作目。アメコミ原作のスーパーヒーローたち。

圧倒的な治癒力と超合金の金属製の爪を持つ、主人公”ウルヴァリン”がX-MENの世界へ足を踏み入れていく物語です。

ミュータントは各個人で能力が違います。

沢山登場するので、ワクワクしながら見ていたのを思い出します。

大人気シリーズなのでぜひチェックしたいですね。

他の作品との絡みは全く気にせずに、とりあえず1作品目を見てください。

さのひろ
今後はMCUとも関わってくる重要作品の一つ!
X-MENシリーズはデッドプールと合わせて13作ほど。
途中の物語(X-MEN:フューチャー&パスと)から時間軸が2つになり、困ることにとてもややこしくなります。

デッドプール(2016/108分)

https://filmarks.com/movies/59730

ライアン・レイノルズ演じる、末期癌を宣告された元特殊部隊の傭兵ウェイド・ウィルソン。

彼は治療と称する人体実験の被験者となり、驚異的な治癒能力を持つ不死身の身体を手に入れた。

醜く恐ろしい姿になったウェイドは赤いコスチュームを着て、”デッドプール”を名乗るようになる。

死なない身体と戦闘力を武器に、自分を醜い姿に変えた組織への復讐を誓う。

下品で、爽快で、笑えるヒーロー「デッドプール」。

いちいち出てくる小ネタにクスッと笑いながら、楽しく見ることができます。

めちゃくちゃ喋るので、そのテンポの良さもいいですね。

ライアン・レイノルズの目が据わってる感じが、デッドプールの役にあってます。

私はあまり感じませんでしたが、グロいと思う方もいるみたいなので少し注意です。

X-MENシリーズの世界線の話なのですが、X-MENを見ていなくても映画自体は楽しめます(特に1作目は)。

X-MENシリーズを見てから、デッドプールを見ることで、余すことのなく楽しむことができます。

さのひろ
子供と見るヒーロー映画じゃないね
デッドプールは2も公開されており、今後3の公開も予定されています。
最新情報も出て大盛り上がりです。
今後MCU入りの話も出ているので、注目のヒーローですね。

洋画好きが選ぶ おすすめの邦画アクション映画

キングダム(2019/134分)

https://filmarks.com/movies/79926

舞台は春秋戦国時代、中華の「秦」国。
戦災孤児の信と漂は、天下の大将軍になることを夢見て、日々剣術の鍛錬に励んでいた。
ある日漂は王都の大臣に招かれ王宮へ赴くことになり、2人の道は別れることになった。
王都では王の弟による内戦が起こり、漂も巻き込まれることになる。
致命傷を負いながらも信の元まで帰ってきた漂は、信にあるものを託した–––。
これは天下統一を目指す”秦の王”と、ともに天下を目指す”信”との覇道を描く物語である。
大人気漫画「キングダム」の実写化映画。
私は原作のファンで、全巻何度も読んでいます。
実写映画には懐疑的で(特に邦画の)、はてはてどんなものかと観てみると、思った以上に面白く作られていました。
まだ物語の序盤なこともあり、戦いの規模も小さいため、上手くまとまっていました。
アジア圏なので、日本人が役をやっても大きな違和感がなく観られるのがいいですね。
原作未読の方も、読んだことある人にもおすすめです。
さのひろ
日本に王騎を演じられる役者はいない…
続編「キングダム2 遙かなる大地へ」が公開されています。
内戦から他国との戦へとステージが上がり、より大きな規模感の戦いとなっていきます。
作品の主要キャラも登場し、盛り上がっていきますので、1作目が面白かった方はぜひ!

孤狼の血(2018/126分)

https://filmarks.com/movies/72802

昭和63年、広島。
若手刑事の日岡秀一は、暴力団との癒着を噂されている刑事・大上章吾のもとに配属となった。
日岡は大上とともに金融会社の社員失踪事件の捜査に当たることになる。
とても刑事とは思えないような、大上の立ち振る舞いや捜査方法に翻弄される日岡。
捜査中の事件をきっかけに、対立する暴力団組同士の抗争に巻き込まれていく。
アクションというか、完全にヤクザ・任侠映画です。

ただの好青年だった松坂桃李演じる日岡秀一が、次第に様変わりしていくのが観ていてゾクゾクしました。

松坂桃李は元々好きだったんですが、この映画で本当にいい演技するなと感心させられました。

役所広司の演技もキレッキレで、観ていて気持ちよかったです。

全然ハッピーな気持ちになるような映画ではありませんが、おすすめしたい映画です。

普段ヤクザ映画とか観ない方は、絶対見ようともしないと思うのですが

騙されたと思って、ぜひ観て見てください!

さのひろ
松坂桃李ブチ切れシーンの、目の据わっている感じが最高

映画の管理・情報の確認はFilmarksがめちゃくちゃ便利!

https://filmarks.com/

おすすめの映画アプリ Filmarks

みなさんは今まで見た映画を覚えているでしょうか?これ見て見たいと思った映画を全部覚えているでしょうか?

私自身は結構映画のことを覚えているつもりですけど、忘れてしまうことがめちゃくちゃあります。

そこでおすすめしたいのがFilmarksというアプリです。

●基本無料!

●見た映画をチェックできる!

●見たい映画をチェックできる!

●見た人たちの映画評価やレビューを簡単に確認できる!

●映画の最新情報などもチェックできる!

使い方は非常に簡単で利便性がハンパないです。

映画のSNSという感じに利用することもできます。

気になる人をフォローすると、その人の見た映画やレビューなどをチェックすることもできます(フォローしてなくても見れますが)

さのひろ
これが無料で使えるのがありがたすぎる!

見た映画、見たい映画をチェックできるので使ってない方にはぜひおすすめです!

Filmarksの機能をアップさせる月額サービスもあるので、興味のある方はそちらもチェックして見てください!

日本最大級!映画レビュー数1億7266万件以上のFilmarks(フィルマークス)。映画・ドラマの評価やレビューを投稿&…

広告

1000本以上観た20代男が選ぶ!観ないと人生損 おすすめ映画ヒューマンドラマ【2022年版/洋画・邦画】 まとめ

今回の紹介は以上です。

アクション映画を23本紹介させていただきました。

アクション映画は続編があるものが多いので、それを全部含めたらかなりの数になりますね。

特にヒーロー映画は私が大好きなので、また改めて記事にしたいと思っています。

 

普段映画を観ない方には、ぜひ気になる作品を一つでも観て見てほしいと思います。

映画通の方も、もしまだ観てない作品が一つでもあったならチェックしてみてください。

引き続き映画紹介の記事も書いていきますので、よかったら読んでいただけると嬉しいです。

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高のヒューマンドラマを紹介するよ! 今回は1000本[…]

関連記事

こんにちは、さのひろです。  Instagram sanohiro_28  Twitter sanohiroblog さのひろ 今回は映画記事!最高の恋愛映画を紹介するよ! 今回は1000本以上の映[…]

今回は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

さのひろ
おわり!
広告
Follow me